2020年02月18日

リンゴジャムサンドクッキング

ぞう組さん(2歳児)たちと一緒に、サンドイッチ用のりんごジャムを手作りしましたりんご

まずは切る前のりんごをくんくん…
「変なにおい」「よくわかんない」とのこと。
そこで半分に切ったりんごを渡すと「いいにおい〜!」「りんごだぁ!」など嬉しそうな顔に早変わりきらきら

IMG_5332-1-300x225.jpg
IMG_5333-1-300x235.jpg

次はいよいよりんごを煮ていきます。
鍋が熱くなるので子どもたちは少し離れたところから観察。
もわもわと白い湯気とともに甘い香りが立ち込めてくると、目を輝かせる子どもたち。
りんごを煮ていた保育者が「あついよぉ〜!」と言うと「がんばれ!」の声援が。飛び交う声援と漂う蒸気。一生懸命まぜまぜコトコトりんご

IMG_5362-300x225.jpg
IMG_53522-300x282.jpg

IMG_5370-1-300x225.jpg

子どもたちの応援のおかげでおいしく出来上がったジャムを今度は少しだけお味見
「あまい!」「おいしい!」と喜ぶ子どもたちにこにこ
午前中の調理はここで終了です。

お昼寝の後、子どもたちに食パンとジャムを渡しサンドしてもらいました。
食パンの上に上手にジャムをぬりぬり
ジャムを落とさないように食パンを重ね、自分で作ったサンドイッチをぱくり食パン
おいしいの声が止まらないクッキングになりましたきらきら

posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年02月12日

バレンタインおやつ

2/14はバレンタインデーということで、大好きな子どもたちへ調理室からバレンタイン黄ハート
ココアとバナナのケーキを作りました。「おいしい!」と食べてくれる姿が何より嬉しいですきらきら

IMG_5329.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 日記

じゃが芋の種植え

今日はぞう組さん(2歳児)とじゃが芋を植えました
ボランティアさんに来ていただき、真剣に種芋植えについてのお話を聞く子どもたち。いっぱい植えるぞ!という意気込みを感じます炎



IMG_5248-300x251.jpg


種芋を植えるために土をスコップや手でほりほり……星2
掘った穴をじっと見つめ、「ここに植えるんだよね!」とうきうきな様子。
上から土をかける時も「おふとんだね」とにこにこにこにこ

IMG_5302-1-300x225.jpg

IMG_5259-1-300x225.jpg


IMG_5258-300x225.jpg

けれどちょっぴり事件がびっくり
畑に現れた大きな緑の影…暖かいせいか活動的なバッタに遭遇げじげじ
さらにはバナナ虫も登場し、てんやわんやの大騒ぎあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
自然の中で生きる虫たちに圧され気味な子どもたちでした。
野菜を作ることの大変さ、そして畑にいる生き物を知ることができた1日でした。

posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年02月07日

子どもたちの好きな本

食事と午睡の合間に、ぞう組さんに好きな本を一冊ずつ選んでもらい読み聞かせをしています。
1冊のお話は短いですが、6冊にもなると保育士もちょっぴりへとへと顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
けれど子どもたちは集中を切らすことなく聴き入っています。

IMG_4609-300x200.jpg

最近選ばれることの多い「おばけバースデイ」は、登場するキャラクターたちの名前がとっても独特。保育士も覚えられていない中、子どもたちはキャラの絵を見るだけでピタリと当ててしまいます。
それだけ集中して聴いてくれているのだとわかり、子どもの感性を刺激する良い時間になっていると改めて感じる昼下がりですにこにこ



IMG_4625-300x225.jpg

こちらはひよこ組さんの最近のお気に入りですきらきら
だるまさんシリーズは効果音が多く、子どもたちも一緒になって「ばあ!」や「くちゃ〜い」と身振り手振りをつけてくれます。
本を読み始めるとじっと食い入るように見つめていて、真剣にページを追う姿がかわいらしいですにこにこ

 IMG_4817-300x207.jpg

うさぎ組さんには紙芝居が人気ですきらきら
乗り物の紙芝居が特に人気で、必ずと言っていいほどリクエストが飛んできます。
お散歩中にごみ収集車を見つけると「ガッチャだー!」と嬉しそうにする姿もにこにこ
たくさんのお話に触れて、様々な発見をしてほしいと思いますきらきら

posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年02月03日

節分

2/3は節分。
一年間みんなが健康で幸せに過ごせますようにという願いを込めて
悪いものを追い出す日です。
今日の献立は節分にちなんだものにしました。

 今 日 の 給 食 
大豆ご飯
雷汁
鰯の梅煮
菜の花のお浸し
ミニトマト
いちご

 お や つ 
鬼のパンツクッキー

IMG_5175-300x236.jpg

鬼は鰯のにおいと柊のトゲが苦手とされていて、節分には柊に焼いたいわしの頭を刺した「焼嗅(やいかがし)」玄関先に飾る風習があります。
これは、鬼(災い)が入ってこないようにするおまじないです。
豆は魔目(まめ、鬼の目)、魔(ま)を滅(め)するという語呂合わせもあり、鬼にぶつけることで邪気を払い無病息災を願うようになったと言われています。

鬼に負けないご飯をたくさん食べた子どもたち。果たして鬼に勝てるでしょうか?


IMG_5168-300x238.jpg


IMG_5170-300x225.jpg

「鬼のパンツ」の歌に沿ったペープサートで節分のお話を真剣に聞く子どもたち。鬼さんが来たら、「鬼は外、福は内」と言いながら豆を投げることを教えてもらいます。

「いやいや鬼、泣き虫鬼をお豆を投げてやっつけられるかな?」
『できるー!』
「それでは登場してもらいましょう。鬼さーん!」


IMG_5179-300x243.jpg

鬼がやってきた!!
「鬼は〜外!福は〜内!」

のっそりとやってきた鬼に、子どもたちはびっくりびっくり
鬼は泣き虫鬼はいるかな〜?いやいや鬼はいるかな〜?と金棒でつんつん。
間近で見る鬼の顔が大迫力だったのか泣いてしまう子も…涙ぽろり
ぞう組さん(2歳児)たちは負けじと豆に見立てた新聞ボールを鬼に投げていきます。がんばれ!


IMG_5164-300x240.jpg
「うわ〜やられた〜!!」

見事、鬼を退治することができましたきらきら
怖い思いもしたけれど、また一歩お兄さんお姉さんに近づくことができた節分でした



posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 日記